2017/04 ≪  2017/05 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017/06
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
隠れ ぎっくり腰
2013/11/20(Wed)
24歳の病院勤務の女性です。
背が高く 清楚で 若いのに 落ち着きがあり 素敵な女性です。
そんな彼女は 肺炎で2週間 仕事を休んでいるとのことです。
そして 1週間前ぐらいから 腰痛にも 悩まされているとのこと。

近くの整形外科に行って レントゲンを撮ってもらい 
そして、言われた言葉は「 疲れでしょう・・・」

もう少し 患者さんに寄り添う言葉はないものでしょうか・・・
 
施術をしていくうちに 右 左の向きを代えていただく動作が
本当に痛そう・・・
ぎっくり腰の人の動きのようです。

すると 彼女「 咳をしたときに ぎくってしました。」
とのこと

ずっと 寝ていたので 筋肉が収縮して 血行が悪くなっているところに
やってしまったのですね。

彼女自身も ギックリ腰とは気がついて いなかったようです。

腰をもむ前に気が付いて 良かった。

すぐにぎっくり腰の施術に変更!!

5回の施術を終え 若干 仙腸関節に問題があるものの 痛みは、ほとんどないようです。

今回の場合 整形外科に行って 何でもの無い という言葉に安心してしまい
カウンセリングでは、見逃してしまいましたが、些細な会話も大事だという
ことですね。

さて さて これからは

自然治癒力を高めていき 病気にならないからだを作っていきましょうね。

スポンサーサイト
この記事のURL | ギックリ腰 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
嬉しいお言葉
2013/08/24(Sat)
 ギックリ腰でいらしたNさん

 先日 夕方のニュースでカイロプラクテッィクトラブルと称して特番をくんでいました。
 高額のサプリメントを販売(もちろん、当院は物品の販売はありません。)したり、
 背骨を矯正した結果 不調をきたしているとか・・・
 
 そんなニュースをみたNさんのご家族がとても心配していると・・・

 Nさんは、1度 ここに来院してきているので、
 そんな心配は無用だと説得するのにHPを再度C’Kしたそうです。

 ご家族の誤解もとけ、
 Nさんは 「最初にきたところが、ここで、良かったです。
 妻の誕生日にここの券をプレゼントしたい」とまでおしゃっていただきました。

 ありがとうございます。
 Nさんのお言葉を励みにさらに精進したいと思います。
この記事のURL | ギックリ腰 | CM(4) | TB(0) | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。